teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


デーブさん

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 5月26日(土)21時13分25秒 KD121109110034.ppp-bb.dion.ne.jp
  あらら、そうでしたか。
ここ以外に私の個人HPのトップにも載せてしまったので訂正しておきます。
 
 

お知らせありがとうございました

 投稿者:デーブ川崎  投稿日:2018年 5月26日(土)21時07分43秒 pw126247139127.14.panda-world.ne.jp
  管理人さん!宣伝ありがとうございます。
今回の無料放送は臨時のものだったようで、一旦終了しました。またご案内いたします。

ありがとうございました!
 

おしらせ

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 5月26日(土)20時07分57秒 KD121109110034.ppp-bb.dion.ne.jp
  デーブ川崎さんが出演されているインターネットTV局 デモクラTVが
現在無料放送を実施しています。是非ご覧ください。

http://dmcr.tv/

 

(無題)

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 5月26日(土)12時56分47秒 KD121109110034.ppp-bb.dion.ne.jp
  このページの一番下にある「管理人へメール」か
私のHPの「お問い合わせ」ページをご利用ください。
 

あさってのK音楽

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 5月25日(金)16時10分44秒 KD121109110034.ppp-bb.dion.ne.jp
  「K音楽研究所」5月27日放送分の収録が終わったころだと思いますが
日本語班は北・美 頂上会談中止のせいでテンテコマイだと想像されます。
チーフであるひまわりさんはちゃんと出演できるのでしょうか。

この曲もオーパーツの仲間に入れたい。

 

かなり、凄いのを管理人さん、出してきますね!

 投稿者:R05  投稿日:2018年 5月23日(水)06時57分7秒 pw126035011100.25.panda-world.ne.jp
  数日前に、管理人さんが紹介されているオーパーツな歌謡曲を聞いてみたのですが、1938年とありましたが、日本の統治時代の歌とすれば、朝鮮語で歌えていたのか?でも、1938とあるので、そこは、認められていたのか?
歌の中に日本語や、英語など、さまざまな言語が飛び交っていて、軽快なリズムで楽しそうな歌ですね!
 

オーパーツ

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 5月21日(月)22時56分4秒 KD121109110034.ppp-bb.dion.ne.jp
  これはなかなか衝撃的でした。日本語放送で流したら結構反響あるかも。

 

韓国らしい曲だと、当時思ったのを思い出しました。

 投稿者:R05  投稿日:2018年 5月21日(月)15時49分30秒 pw126254133046.8.panda-world.ne.jp
  カンビョンチョルとサムテギという歌手の曲だったのですね!
エヘン虫さんの記憶から、消えていましたか?
久々に聴いてみて、昔、ラジオ韓国日本語放送で流れていたのを懐かしく思い出しております。
 

ギャランドウ

 投稿者:R05  投稿日:2018年 5月21日(月)11時30分3秒 om126204019209.3.openmobile.ne.jp
  男性の脇毛のことではなく、松任谷由実が、ラジオの番組かなんかで、男性のへそに生え抜きたけをギャランドウと造語で言ったとか、、、

なんかのラジオの番組で紹介されていましたが、西城秀樹さんは、ペンライトをコンサートに導入したり、スタジアム休場でコンサートを開いたり、現在の歌手のコンサート活動に影響を大きく与えていますね!
 

R05さん

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 5月21日(月)11時22分9秒 KD121109110034.ppp-bb.dion.ne.jp
  私のパソコンの中にはしっかり入っていたんですが完全に記憶から消えていました。
カン・ビョンチョルとサムテギの「コリョチョンジャ」ですよね。
すごいところ出してくるなぁ。

 

記憶が曖昧ですが、、、

 投稿者:R05  投稿日:2018年 5月21日(月)09時31分7秒 om126204019209.3.openmobile.ne.jp
編集済
  36年くらい昔のラジ韓国の日本語放送のゴールデンリクエストの何月の放送だったのか、覚えていませんけれども、高麗青磁(コリョチョンジャリ)という歌が、今月の曲として紹介されたのをかすかな記憶ではありますが、、、
歌手の名前を覚えていないのですが、エヘン虫さん、ご存知でしょうか?
 

YMCA

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 5月18日(金)17時14分32秒 KD121109110034.ppp-bb.dion.ne.jp
  これ、ヒデキ版のオケをそのまま使っているように聞こえるんですが...

 

お願い

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 5月18日(金)10時09分15秒 KD121109110034.ppp-bb.dion.ne.jp
  この掲示板には投稿したあとの文を削除・編集する機能がついています。
管理人の権限で削除することは可能ですが、編集機能はないんです。
単なる変換ミスの訂正であれば、記事数節約のため新たな投稿をせず
投稿者ご本人のほうで、このページの一番下にある「自分の投稿の編集・削除」を
クリックしていただき、元の文章を修正していただくようお願いいたします。
 

R05さん

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 5月17日(木)16時42分25秒 KD121109110034.ppp-bb.dion.ne.jp
  それはどこかのお笑い芸人が言った俗語ですよ。
ギャランドゥは公式的には Gal And Do の略とされています。
私も好きな曲たくさんあります。一番は「ブーメランストリート」かな...
韓国をはじめアジア各国での活動も熱心でしたし、本当に惜しい人を亡くしました。
 

残念、惜しい方が亡くなられました!

 投稿者:R05  投稿日:2018年 5月17日(木)16時26分53秒 pw126033080194.23.panda-world.ne.jp
  本日、夜勤の勤務を終えて、先ほどテレビで訃報を知り、驚きました。
ヒット曲は、数多くありますが、ギャランドゥって、断線の脇毛ということをとあるラジオの番組で知った時はへぇーって感じで驚いたことを思い出しますが、YMCAのカバー曲は、かなり大ヒットしていたので、当日、流行っていたのを懐かしく思い出します。
 

西城秀樹さん追悼

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 5月17日(木)14時16分22秒 KD121109110034.ppp-bb.dion.ne.jp
  1985年のNHKアジアヤング歌謡祭より。
韓国からはキム・スチョルとチョン・スラが出演しました。

 

R05さん

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 5月16日(水)22時24分15秒 KD121109110034.ppp-bb.dion.ne.jp
  R05さんのご指摘のとおり、アマチュア・アーティストの登竜門は K-Pop Star や Superstar K など
ショーアップされたオーディション番組にとってかわりました。
MBC大学歌謡祭ですが、調べてみると意外と最近(2012年)までやっていたようです。
ご存知のとおり70年代後半から80年代に多くの人気歌手を輩出しましたが、90年代はチョルラメ、
00年代以降は lalasweet くらいしかプロになっていません。

ノップン・ウムジャリ「パダエ・ヌウォ」85年大学歌謡祭のときの映像です。
1:15 あたりから曲がはじまります。

 

大学歌謡祭

 投稿者:R05  投稿日:2018年 5月16日(水)15時29分30秒 pw126033130052.23.panda-world.ne.jp
  30年くらい前に、韓国のラジオを聴いていた頃は、大学歌謡祭を経て、歌手デビューした歌手がちらほらといましたが、今は、大学歌謡祭は無くなったのでしょうね!
現在は、テレビのオーディション番組出身の歌手など活躍されているようですが、、、
これから、夜勤ですので、皆さま、また宜しくお願い致します。
 

R05さん

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 5月15日(火)13時05分7秒 KD121109110034.ppp-bb.dion.ne.jp
  そうですね。バージョン違いか再録音かもしれません。
見つけたらまた載せたいと思います。
 

ノッブン.ウムジャリそう、これです。

 投稿者:R05  投稿日:2018年 5月15日(火)13時02分58秒 pw126233012213.20.panda-world.ne.jp
  管理人さんがピックアップしていただいたノップン.ウムジャリの曲は、昔、ラジオで聴いていたのに比べたら、少しスローテンポというか、ゆったりした感じですが、が、昔、ラジオから流れていたのを思い浮かべるともう少し、テンポが良かったような、、、
でも、実際は、管理人さんがピックアップしていただいたのと同じテンポ、速さの歌い方なんでしょうが、、、
この曲も、当時、好きな曲でした。懐かしいですね!
 

R05さん

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 5月15日(火)06時31分54秒 KD121109110034.ppp-bb.dion.ne.jp
  多分、MBC大学歌謡祭出身のノップン・ウムジャリ(ト音記号)のことだと思います。
パッと思い浮かぶのはこれだけなので、一発屋といえば一発屋かなぁ...

 

管理人さん(エヘン虫さん)

 投稿者:R05  投稿日:2018年 5月15日(火)05時26分28秒 pw126236160133.12.panda-world.ne.jp
  昔、トーン記号っていうグループの曲が大ヒットしていて、玄海灘に立つ虹のお誕生日コーナーでも、プレゼント曲としてオンエアされたりしていると思うのですが、曲のタイトルを思い出せなくて、、、
もし、お分かりになれば、宜しくお願い致します。
一発屋だったのか?、他にもヒット曲はありましたでしょうか?
 

KBS家族

 投稿者:R05  投稿日:2018年 5月14日(月)18時02分16秒 pw126236160133.12.panda-world.ne.jp
  肝心なAUさんを飛び抜かして、岡山と書かなければならないのに、広島と書いてしまい失礼を致しました。
頭の中で分かっているのに、すみません!
 

KBS家族

 投稿者:AU  投稿日:2018年 5月14日(月)14時53分2秒 211.14.217.134.eo.eaccess.ne.jp
  この言葉、KBSリスナー同士の温かい雰囲気が感じられて
結構お気に入りです。

デーブさん、こちらこそ宜しくお願いします。
デーブさんと直接お話した事はありませんが、2015年、2016年8月の
ア放研研修会でお姿を拝見させて頂きました。
2回とも席が離れていたので残念ながらお話できなかったのですが
次回、お目に掛かった際は是非お声掛けさせて頂きます。

R05さん、私もパパ狸さんのお声を今でもよく覚えています。
パパ狸さんサイン入りQSLは、私の宝物です。^^*
 

管理人さん

 投稿者:R05  投稿日:2018年 5月14日(月)13時08分20秒 pw126035004051.25.panda-world.ne.jp
  最近の放送でほぼKBS家族という言葉は聴かれなくなりましたが、古くから聴いていたリスナーの心の中に、この響きは残り続けているのではないでしょうか?
こちらの掲示板に現れる北海道の管理人さんをはじめ、東京、広島、福岡など、皆それぞれ離れていますけれども、同じKBSの日本語放送を聴く事で、少なからず、仲間意識のようなものがあるのかも?
 

R05さん

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 5月14日(月)10時18分39秒 KD121109110034.ppp-bb.dion.ne.jp
  ごく短期間、パパ狸さんのプロフィールが日本語班のサイトに載っていました。
最近放送のなかでは「KBS家族」という言葉は全く聞かれませんが、
ベリカードのほうには今でもしっかり書かれていますね。

http://cdkr.webcrow.jp/kbs1982.html

 

デーブさん

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 5月14日(月)09時52分27秒 KD121109110034.ppp-bb.dion.ne.jp
  「オーパーツ」、イ・エリスまで遡りますか...それは想定してなかったです。
チョー・ヨンピルやソテジの話をしようと思っていたので、練り直さなければなりません。
1950-60年代前半あたりの流行歌よりも解放前のほうが、新しいことをどんどんやっていこう
という貪欲さが見えて非常に面白いです。
これなんてすごいでしょ↓

 

R05さん

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 5月14日(月)09時15分9秒 KD121109110034.ppp-bb.dion.ne.jp
  ユン・シネの映像ですが、画面にチラっと「納涼特集・八道大行進」の文字が見えたので
検索したらあっさり判明しました。1983年8月13日 19:30- MBC-TVで放映された番組です。
場所は寒渓嶺です。

http://japanese.visitkorea.or.kr/jpn/TMC/TE_JA_7_1_1.jsp?cid=281150

 

イ・エリスをOパーツと呼んでは失礼ですが・・・

 投稿者:デーブ川崎  投稿日:2018年 5月14日(月)08時23分57秒 pw126245020072.16.panda-world.ne.jp
編集済
  AUさん、こんにちは。どうぞよろしくお願いします!
よく聞く名前が揃い始めて、なんだか『ヨイド三国志』といった雰囲気になってきました!

さて『新感性派』を遡る試みですが、たとえば90年代以降の新感性派が、時代の『数歩先』を狙っていたプロデュースグループが新感性派的なセンスを持った自作自演ミュージシャンを見つけ出して、それに合わせた『映像、ファッション、宣伝手法、ライブ演出手法』を集めて、周辺を固めることで生まれてきた(今では当たりなやり方ですが)、と仮説するならば、自作自演以前、つまり、歌い手、演奏家、作家が別々だった時代には新感性派に繋がるようなものは生まれなかっただろうと推察されます。
しかし、そんな昔でも、天才的なセンスを持った歌手が登場すると『この歌手ならこんなハイブラウなものも歌えるかもしれない』と、作家やレコード会社の担当がいきなり世間離れした、高級感のあるものを歌わせたりしたようで、これは韓国でも日本でもあることですね。レコードを買えた富裕層とその子女のなかにインテリ層が増えてきたことを反映しているのだと思います。そんな中にOパーツがあるのかもしれませんが。

さて、それで私がこの10年注目しているのは、戦前の少女歌手・李エリスの存在です。彼女は土臭い歌謡も随分歌っていますが、時々、ヨーロッパ風の旋律の曲を歌ったりしています。大変な美声と声量で、西洋式の唱法のできる人だけに、ハイブラウ層の作家やリスナーは『現実離れ』の夢をそれに託したのではないかと推測されます。彼女をOパーツ歌手といえるかどうかは疑問ですが、特異点を作ったとは思います。

李エリスの歌は、10年ほど前に、KBSラジオの『歳月ッタラノレタラ』で聞きましたが、びっくりしました。

あまりに古い飛び地ですが、考察の一つとして。
https://m.youtube.com/watch?v=sR8-k70o0Co
 

AUさん、今後とも宜しくお願い致します。

 投稿者:R05  投稿日:2018年 5月14日(月)07時37分29秒 pw126253225194.6.panda-world.ne.jp
  KBS家族
この響き、金聖範さん(パパ狸)を思い出しますね!
 

管理人さん

 投稿者:R05  投稿日:2018年 5月14日(月)07時31分14秒 pw126253225194.6.panda-world.ne.jp
  ユンシネさんの動画を管理人さんの掲示板などで、よく見かける機会が増え、たまに開いて拝見をさせて頂き、中学生の頃にヒットしていたDJエゲや、勉強しましょうなど、懐かしいですね!
勉強しましょうを歌っている動画で、MBCの文字がありましたが、テレビの音楽番組の画像でしょうか?
また、景色のいい山の中で撮影されていますが、どこで撮影されているのでしょうか?
 

R05さん

 投稿者:AU  投稿日:2018年 5月13日(日)16時43分46秒 211.14.217.134.eo.eaccess.ne.jp
  R05さん、メッセージをありがとうございます。
お名前は、以前から放送で存じ上げております。
昨日の土曜ステーションのご投稿も楽しませて頂きました。

そういえば今年は日本語班に、お年賀、受信報告、アナオン投票、
ひまわりさん誕生日祝いの4通だけのお便りだけでした。(汗) 反省・・・

この掲示板でKBS家族の皆様と交流でき、大変嬉しく思っております。
K音楽ビギナーの私ですが、これからもよろしくお願い致します。
 

オーパーツな歌謡曲

 投稿者:R05  投稿日:2018年 5月13日(日)14時04分17秒 pw126033139024.23.panda-world.ne.jp
  一昨日前に、オーパーツな歌謡曲の投稿を済ませましたが、所長の目に止まる投稿となるか、分かりませんが、何らかの形で、番組に投稿して、参加してたのしみたいと思います。  

空耳ハングルに便乗したリクエスト曲でした。

 投稿者:R05  投稿日:2018年 5月13日(日)13時59分41秒 pw126033139024.23.panda-world.ne.jp
  所長さんは、土曜ステーションの空耳ハングルコーナーを聴いておられるかどうかは分かりませんが、おそらく、しっかりとチェックされているのではと思います。
俺、ガンマンに引き続き、相変わらず、おやじギャグ路線の空耳ハングルに投稿をしておりまして、昨日は、コンブ(勉強).と海藻の昆布をひっかけ、さらにユンシネさんのヒット曲、勉強しましょうをリクエストしたのが、採用されました。ニンマリと笑いを誘うことが出来たでしょうか!
 

5.12 土曜ステーション

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 5月13日(日)11時39分16秒 KD121109110034.ppp-bb.dion.ne.jp
編集済
  前半の選曲にニンマリ。R05さん、ナイスです。




.
 

オーパーツな歌謡曲

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 5月12日(土)21時28分1秒 KD121109110034.ppp-bb.dion.ne.jp
編集済
  そろそろ次回のテーマ「オーパーツな歌謡曲」に出すメールの内容を考えなくては...
これもまた申さんの頭の中にある概念を想像するところから始まる、難しいお題です。
当初、去年11月のテーマとして予告されていたものですが「秋といえば...」の
投票結果発表に変更され、今まで延期になっていました。
2017年10月29日放送分のエンディング部分をお聴きください。

 

AUさん分かりました。

 投稿者:R05  投稿日:2018年 5月12日(土)18時50分44秒 softbank126209023088.bbtec.net
  岡山県在住ということで、多分、そうじゃないかなぁと思うリスナーさんの名前を思い出しました。
リスナー歴は、一時期、アマチュア無線に熱をあげていた頃や、仕事の関係で、聴いていなかった空白の時期はありますが、おそらく当たっているとは思いますが、以前のように、お便りを投稿されて下さい!
 

社会派ゴスペル納得、ヤンヒウン新感性派説

 投稿者:R05  投稿日:2018年 5月12日(土)08時58分9秒 pw126245132047.16.panda-world.ne.jp
  ご本人は、そう思っておられないかもしれませんが、インターネットで見ると時代と共に彼女の歌が歩んだ、そんな気がしてなりませんね!  

宣伝をお願いします

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 5月10日(木)19時32分20秒 KD121109110034.ppp-bb.dion.ne.jp
  お知り合いのリスナーの方に「K・サ・モ」を是非宣伝してください。

ご報告が遅れましたが「国際短波放送情報」のブログでご紹介いただきました。
ありがとうございます。
https://blogs.yahoo.co.jp/swl_information/36129448.html
 

管理人さん、訂正による代理投稿ありがとうございます。

 投稿者:R05  投稿日:2018年 5月10日(木)19時00分27秒 softbank126209243240.bbtec.net
  このところ、デーブ川崎さん、自分、管理人さん、そして、所長の書き込みがちらほらくらいのようなので、他のKBS日本語放送のリスナーの皆さん方が、もしも、閲覧しているのであれば、書き込みをしていただきたいですね!  

デーブさん

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 5月10日(木)15時46分59秒 KD121109110034.ppp-bb.dion.ne.jp
編集済
  ヤン・ヒウン:『天国からの視点』
イ・ムンセ:『青春の理想』
面白いですねぇ。なるほど、ヤン・ヒウンは強引に言うと「社会派ゴスペル」かも。
※ご本人は、社会派をやってるつもりはない、と言いそうですが。
調べてみたら彼女はたしかにクリスチャンではあるようですが、宗派がちょっとアレなので
...以下略(興味のある方は検索してみてください)。

そして、Peppertones について
『全力の脱力感』または『燃え上がるユルさ』
まるで彼らの曲を長く聴き込んでいる人が言ったかのような的確な形容です。
初期は外部から複数の可愛い声の女子Voを招いて歌わせていました。甘口の声が
あの疾走感のある楽曲にのることでキャッチーさが光っていました。
それが特別歌が上手くない(失礼)メンバーの男二人で歌うようになった3集あたりから
その「全力の脱力感」が強くあらわれるようになりました。3集で一番好きな曲です。

 

改めて、新感性派

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 5月10日(木)14時58分15秒 KD121109110034.ppp-bb.dion.ne.jp
  なんか思わぬ方向に話がいっているような...

前回の番組を改めて聴いてみると、開始から9分後あたりで「新感性派の先輩の世代」として
申さんは Clazziquai、Epik High、Humming Urban Stereo といった00年代中盤のアーティストを
挙げて先輩と呼んでいるので、それ以前の世代を含めるのは、申さんが考える新感性派の定義とは
離れていると思います(私個人的にはこれよりも数年さかのぼって Roller Coaster や
イ・ハンチョルあたりも仲間に入れてあげたい)。
ヤン・ヒウンらが「荒野に種をまいた人達」なら、「料理する前から世界中のあらゆる食材が
目の前に揃っている」のが今の世代なんですよね。どの部分をピックアップして新しい料理を
考え出すのか、今後も目が離せません。

「黄色いシャツ」は次回のテーマ「オーパーツな歌謡曲」案件として申さんに語ってほしいです。
私はいまだに、これが1961年の曲とは信じられません。
 

(管理人による修正・代理投稿)

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 5月10日(木)14時41分38秒 KD121109110034.ppp-bb.dion.ne.jp
  デーブ川崎さま 投稿者:R05 投稿日:2018年 5月 9日(水)18時48分44秒 softbank126241194137.bbtec.net
フォローしていただき、ありがとうございました。
かなり、昔の曲ではあるものの、現在も、韓国のシンガーソングライターとして、現役でご活躍されているヤンヒウンさんの曲は、全てを聞いて知っているわけではありませんが、日本でいうと例えがわるいかもしれませんが、イルカとか、南こうせつ、さだまさしのような、ニューミュージック系の分野でしょうか?
学習不足なもので、韓国語を完璧に理解出来ておりませんけれども、ヤンヒウンの歌声は、何か熱いものを感じるような、、、、
 

清宮プロ初HRおめでとうございます。

 投稿者:R05  投稿日:2018年 5月 9日(水)20時13分51秒 softbank126241194137.bbtec.net
  先ほど、2対2とプロ初本塁打ながら、同点になっていたようでしたね!
こちらは、地元ホークスの内川2千本安打に気を取られながら、KBSの放送を受信のありさまです。
 

皆さんありがとうございます

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 5月 9日(水)19時44分3秒 KD121109110034.ppp-bb.dion.ne.jp
  清宮の初ホームランが出て、落ち着いてここを見られない精神状態です(笑)。
少し考えを整理してから投稿させていただきます。すみません。
 

管理人からのおしらせ

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 5月 9日(水)19時38分50秒 KD121109110034.ppp-bb.dion.ne.jp
  「削除」のボタンを押すと「下記の投稿を削除します。よろしいですか?」の画面に変わり
下のほうの「削除する」ボタンを押して完了です。

削除せず部分的に修正する場合は「編集」のボタンを押し、該当箇所を直して
「題名」の右横にある「投稿」ボタンを押します。

うまくいかない場合は管理人に直接メールをください。
http://9203.teacup.com/ksamo/bbs/mailform/button
 

ヤンヒウン論

 投稿者:デーブ川崎  投稿日:2018年 5月 9日(水)17時47分3秒 pw126245020072.16.panda-world.ne.jp
  R05さま

『74年頃に、ヤンヒウンが発表した曲で、叶わぬ恋(叶えられない恋)』を新感性派に数えられたのは、私はよるわかります。

音楽マーケットとの距離の取り方の問題からいくと、ヤンヒウン、イムンセなどをカテゴリーに入れるのは難しいのかもしれませんが、一クリエイターとしての感性をみたとき、彼らの『社会との距離の取り方』には、のちの新感性派の若手と共通するところがあると思うのです。

ヤンヒウンについて言えば、かなり教会聖歌などを歌い込んだのではないか、というまっすぐでケレンのない歌い方ですが、世の中のよどみと距離を置き、宙に浮いたような視点から社会を傍観している『天国からの視点』を感じるんですよね。ちょっと理想主義的な感じ。

イムンセの場合、そこまで聖人君子的ではないですが、やはり、ドロッとした社会の渦から少し距離を置いた『青春の理想』を歌い上げているところに、独特の洗練されたサウンドの根っこを感じます。

きっとこれを過去に追い求めると、黄色いシャツや数々の古い青春ソングまで広がりそうなら気がするんですが、韓国では、戦前、比較的裕福な家庭に育った子女が楽器を学び、独立後、混乱期にそれを仕事にしたという流れがあるため『世間ズレしていない、育ちのいいミュージシャン』が、洗練された作品をたくさん残しましたよね(健全歌謡的な作品もありますが)。

管理人さんのように、マーケットとの距離感や戦略から新感性派をカテゴライズしてゆくのも楽しいですが、歴史の中から新感性派に至る道筋を探るのも楽しいですね。

 

ありがとうございます。

 投稿者:R05  投稿日:2018年 5月 9日(水)06時48分47秒 pw126254003141.8.panda-world.ne.jp
  重複の書き込みした後、削除の仕方に戸惑い、そのままになっていました。
新感性派は、じっくり時間をかけて探していきたいと思います。
今月末のテーマには、勿論、皆様、ご投稿をされると思いますが、今から、楽しみにしております。
 

『全力の脱力感』または『燃え上がるユルさ』

 投稿者:デーブ川崎  投稿日:2018年 5月 8日(火)18時10分32秒 pw126253194179.6.panda-world.ne.jp
  管理人ニム!
『オクサンタルピッとの共演曲』最高!
この『全力の脱力感』または『燃え上がるユルさ』は見事ですね。なんか、そのスカした感じに『新感性派』の魅力を感じます。素直なのに、素直でない。シャイなんです。
 

R05さん

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 5月 8日(火)12時21分11秒 KD121109110034.ppp-bb.dion.ne.jp
  まずはじめに、この掲示板では投稿したあとに文章の修正や削除ができます。
こちらをご利用ください。
http://9203.teacup.com/ksamo/bbs/mypost
今回は管理人の権限で、ほぼ同内容の2件の投稿の古いほうを削除させていただきました。

そして新感性派の話ですが

> 自ら、作詞、作曲、全てを兼ね備えるアーティスト

そのとおりなんですが、その前の部分が抜け落ちています。
申さんは「自分の作品をインターネット上で宣伝するしかないアーティスト」と言っています。
つまり大手芸能事務所の韓流・K-POP勢とは一線を画すネット世代のアーティスト達であることが
条件です。それゆえに「新」時代の「感性」と申さんは命名したのだと思います。
 

レンタル掲示板
/3