ouen大いに吠える




[0] ouen大いに吠える

投稿者: Stand up again 投稿日:2019年 2月 2日(土)08時52分13秒 

テストスレッド





[260] 「ペナトピ」でググれば

投稿者: Stand up again 投稿日:2019年 4月25日(木)00時46分2秒  返信

トップにouenさんがヒットする
ここでなく本スレでの吠えだけどね

teacup内検索で「阪神」と入れると
やはりouenさんが吠えてるのがトップでヒット

投稿数がそんなに多いわけでもないのにね
吠えると検索に掛かりやすいのかも



[259] 横浜戦陽川弾

投稿者: USA 投稿日:2019年 4月24日(水)20時45分50秒  返信

9回、あと一点が欲しいところで、やってくれた。

陽川の活躍は特にうれしい。
タイガース的でない打者なだけに、ティームからもまだ理解されず、ファンにも受けていないが、個人的に何とかモノになってほしいと切望する救世主候補・・・・



[258] 大勝

投稿者: USA 投稿日:2019年 4月18日(木)21時33分28秒  返信

いやあ、痛快痛快。

大山中谷2本。
しかし、神宮は違反じゃないかな。
HRのPFが1.73ってどういうことさ?
甲子園0.6に比べれば3倍。
こんなの良く連盟が許している。

ということで、両氏には、ホームでこのペイスでHR量産をお願いしたい。
いずれ優勝できる底力を養うために。



[257] うお~

投稿者: USA 投稿日:2019年 4月 9日(火)21時39分15秒  返信   編集済

おお凄い逆転勝利!
これが吼えずに居られるか!

愉快愉快!!!



[256] パンケーキ・ホットケーキ

投稿者: USA 投稿日:2019年 4月 7日(日)06時03分22秒  返信

日本のホットケーキ、今ニューヨークで大人気なんだそう。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190406-00010001-reutv-int

みんなFluffy(ふわふわしている)と形容。

でもこんな嵩高いホットケーキ、日本でも普通じゃないんじゃないの?



[255] Re: (無題)

投稿者: Ouensitai.jp 投稿日:2019年 4月 7日(日)04時27分2秒  返信

う~ん。どうでしょう?

確かにオープン戦で打たれの今回。
しかし、今回打たれたのは
真ん中辺りの変化球。
次も次も期待したい。しびれる場面で。

ま、先頭四球はあきませんでしたね。



[254] Re: (無題)

投稿者: USA 投稿日:2019年 4月 7日(日)00時59分42秒  返信

藤川も心配。

シーズン前、投げれば失点で、クローザーから外され、今は簡単にHRを献上。
もしかすると、そろそろ潮時かもしれませんね。



[253] Re: (無題)

投稿者: Ouensitai.jp 投稿日:2019年 4月 6日(土)21時02分28秒  返信

先発打たれ大量リードされたら
新人の投球練習。
阪神出張バッティングセンターですわ。

今日は藤川やられた時点で
切り替え。

たまには逆が見たいもの。
しかし、東ド3戦目のルーキー
打てんようじゃ二線級にもてこずるね。
奴らは。阪神に表ローテはもったいないと
他球団が思ってくれんかなw



[252] (無題)

投稿者: USA 投稿日:2019年 4月 6日(土)17時15分24秒  返信

早起きしてみたら、今日は、広島の打撃練習のような試合。
今日の目標は、シーズン初めての4点越えか・・・・

明日の西は制球が良いようだから、勝機はありそうだね。
勝ち越したいもの。



[251] (無題)

投稿者: USA 投稿日:2019年 4月 5日(金)18時27分20秒  返信   編集済

久しぶりに、一回は落ち着いた試合展開。

やはり、勝ちに見放されると、ヴェテラン頼みとか、2番に自己犠牲とか、守旧に復帰してしまうね。
超攻撃型と謳っていても、所詮はヴァリエーションで、結局は高校野球のテンプレイトから脱出不能なのかなあ・・・
近本は、プリシーズンでも、開幕でも、3塁打を放って打点を稼いでいる。返されるポジションに見えながら、勝負強い打撃のできる打者でもあるようだ。こういう時こそ、打たせてやったら育成に繋がるんじゃないかなあ?

万全とはいえない戦力で、勝ちを求められるは、育成も求められるはという監督も、楽ではないことは理解できる。周囲からのプレッシャーも尋常ではないだろう。

まだまだ我慢の時が続きそうだ。





[250] (無題)

投稿者: USA 投稿日:2019年 4月 5日(金)04時15分53秒  返信

なんと  であったか・・・・・

しかし、まだシーズンはじめ。
早く目を覚ましてくれ。

広島は去年ほど怖くないぞ。



[249] Re: 日本語の音韻

投稿者: USA 投稿日:2019年 4月 4日(木)21時32分46秒  返信

> 霊亀
> 暦仁
> 暦応
> 今回の令和
>
> これまでは四書五経なんかを出展としてきた
> それならもっと多くてもいいような気がする
>
> やはり日本人にはラ行は違和感があったのか248の内4度のみ


今回の改元?で、インターネットにも、元号に関する知識があふれているね。
こういうのを機会に、勉強できるのはうれしい。

これまで、3回しかなかったラ行の元号ということで、珍しいね。
でも、日本人は、本来自分たちの音韻になかった、ラ行を、いわば「Adopt」したわけで、その柔軟性は面白いと思う。
日本語は、外国語を部分的に取り入れたり、新たな造語をするという点で融通無碍でもあるね。


外務省は、これまでV音にあててきた、ヴを廃止すると発表していたように思う。
元々、F音とか、V音に関して、つい最近、こういう唇と歯を当てる音声は、上顎と下顎の噛み合わせ、特に柔らかいものを食べるようになって咀嚼力が減退した人類の最近の歴史と関係して登場したというような研究があった。

逆に、日本語にも、古来は、今のH音が、P音(口唇破裂音)、そしてF音(口唇擦り合わせ音)を経て、近代にいたるという音韻研究があるね。

室町時代に次のようななぞなぞがあったという。
ははには二たびあいたれども ちちには一度もあわず
答えは「くちびる」

ただし、正確にいうと、唇と歯がずれて軋むF音ではなく、軽く触れるφ音だという指摘もあるけれど・・・
つまりは、口唇音は、日本語では廃れる方向にあるということらしい。

まあそういう意味で、ヴという表記をなくすというのは、トレンドかもしれないが、個人的に、V音をブと書かれるとどうしても抵抗を感じる。

ヴェネズエラは、ベネズエラじゃないし、クリーヴランドは、クリーブランドじゃない・・・・


でも、音韻が違う言語同士で、いわば「音の翻訳」をやっているわけで、別稿でも書いたように、翻訳というものは本来100%は不可能なもの。
最後は個人の好みとして、データではなく、デイタ、チームではなく、ティームと書き続けることで一部の眉を顰めされ続けるか・・・(笑)






[248] ラ行 元号

投稿者: Stand up again 投稿日:2019年 4月 4日(木)08時15分48秒  返信

霊亀
暦仁
暦応
今回の令和

これまでは四書五経なんかを出展としてきた
それならもっと多くてもいいような気がする

やはり日本人にはラ行は違和感があったのか248の内4度のみ

面白いのは韓国・朝鮮語にもラ行の固有語がない
あるのは日本同様漢語か外来語

韓国では漢語でもラ行発音はしない
「柳」は「ユウ」
大統領の「盧泰愚」は「ノ」
「廬武鉉」もそう
多い「李」姓は「イ」

「老」も「ノ」

日本で言うところの「行かず後家」は「老処女」(ノ・チョニョ)なんて言う
男は(ノ・チョンガ)

チョンがーは日本語として定着

北朝鮮は語頭のラ行を発音する
昔の薩摩弁と同じ隠密封じ

韓国スパイを識別するため
これが今では逆になって
韓国へ潜入した北のスパイがラ行を発音してしまうなんてのをやる

日本でも頑固にうちは「タカタ」なんて言い張るのがいるね
(タカタこだわりさん失礼)

知っての通り
音韻は発音しやすいように変遷していく
「タカタ」なんて発音し辛い

濁点・半濁点・小さなツ・拗音なんてのが考案されたのがかなり後年
蔵から古文書「たかた」なんて出てくる
うちは「たかた」だ「たかだ」じゃなかったなんてね

「たかた」と書いて「たかだ」と発音していたんだけどね
古語には濁点・半濁点はないからね

「土佐日記」なんて表題は「トサニッキ」と読ませておきながら
中では「オトコモスナルニキイトイウモノヲ・・・・なんて読ます

「日」は「ニ」なんて読めない
ここから「ニホン」なんて間違いが定着してしまった

「ニ」と読めるのならもっと同じ読みが存在するはず
ところが「ニホン」以外には出てこない

当時から「日」と書いて「ニッ」とか「ジツ・ジッ」と呼んでいたってことだね
「ヒ」ってのは大和言葉訓読み

韓国にもこの手の頑固は残っている
「柳」姓がうちは「リュウ」
パスポートなんかには「ユウ」読みも「リュウ」読みも
RやLから始まるからややこしい

一文字が嫌なんだろうね
李姓のものはReeやLeeと母音を二つ書く
そのくせ発音は一つより短いくらい

笑うのは「朴」姓
決まって Park
これじゃ公園だ
arがかなり長くなる
実際の発音はpak或いはpac
rはどこかに行ってしまう
ボストンあたりのアメリカ人なら
「パーrク」と発音しそう
朴さんそれ何だ?なんてね




[247] Re: 元号

投稿者: Stand up again 投稿日:2019年 4月 4日(木)07時37分23秒  返信

>そういうところで他国の顔色を窺う必要は全くない。
毅然としておればよい

元号狂騒曲が一段落

こぞってTVなんか予想番組や特別番組をやっていた
発表までのカウント・ダウンを秒単位で表示していた局もある

安倍だから「安」が入るが圧倒的
安倍家の永続繁栄から「安久」なんて予想が立つ

まあ近年では珍しい生前退位ってのでお祭り騒ぎ

この言葉もおかしい
まだ存命なのに生中退位というべきだろう

将来歴史を振り返った時にはじめて生前時の退位であったという

一人安倍だから安も倍も普もないと言っていたら
そうかなまあ見てろみたいな顔を随分とされたけどね

変換が面倒
合理から考えることが多いけどね
時にはこういう不便があった方がいいんじゃないかな

どちらかというと保守的なouenさんが独自元号反対
合理を主張するこちらが存続賛成

不合理・不条理も何かを考えるきっかけにはなる
もちろん人の尊厳を損ねないということが前提だけどね

時には立ち止まることも必要なんじゃないかな
和暦西暦変換には最初は戸惑ったけどね

国が何を考えて存続させているのかは知らない
ただこういう面倒を残そうとする何らかの意図は面白いと思う

変換が面倒だからなくせという声が圧倒的
この程度のことが面倒たってたかが知れている

パスポートなんかは西暦
これも和暦にしたらどうかなんて思う

イミグレーションに際してこれは西暦何年だなんてやり取りも面白そう
年齢推定ができない
今の時代管理側はこんなものは一発変換できる
それでも係官が面倒がって日本人の入国の度に怒ったりしてね
どうせ日本人は若く見えて西暦であっても年齢推定は難しい

面倒だからと全てを合理で解決しない
さてこの合理に反する制度
いつまで存続するのやら



[246] 読みやすい大きな活字で

投稿者: USA 投稿日:2019年 4月 3日(水)21時05分40秒  返信

昨日のタイガース=
今日のタイガース=

何時になったら標準サイズに戻ってくれるの?



[245] Re: 暁をおぼえず

投稿者: Ouensitai.jp 投稿日:2019年 4月 3日(水)06時02分33秒  返信

でしたっけ?(うろ覚えw)

まだまだ眠たそうなボーっと打線。
24トリオの近本はマシで木浪大山次第

目覚めるまで待ちましょう。

春眠でしょ?冬眠ならまた最下位w
懐かしの定位置ねw

不甲斐なさ情けなさ実力のなさを自覚しろ!
人気だけのクソ打者ども!



[244] Re: お花見?

投稿者: Ouensitai.jp 投稿日:2019年 4月 3日(水)05時50分2秒  返信

おぉ~美しい。
こちらなら桜ノ宮のような。

宴会無しですか、残念。
なんだか酔っぱらいには厳しいお国柄かな?



[243] Re: 元号

投稿者: USA 投稿日:2019年 4月 3日(水)02時41分39秒  返信

> > ら行はピンとこないな。

そういえば、後世、次の天皇さんの追号(こういうのは、独特の言葉遣いがあるようだけれど、そもそも生まれながらにしてある人間が他の人間と違う地位を享受できるシステムを認めないので特に例外的な扱いとはしない)は、令和天皇になるんだね。
これも時間が経てば慣れてしっくりくるのかも知れないが、今は珍しい印象を受ける。
まあ、向こうのほうが歳は上とはいえ、使う前にこちらがこの世からおさらばするかもしれないが・・・・

ラ行といえば冷泉天皇などという先例もあったね。



[242] 春眠

投稿者: USA 投稿日:2019年 4月 2日(火)22時30分22秒  返信

まだ、タイガース打線は、目を覚ましていない模様

今日の一回は、近本がウォークで出て、盗塁も決めて、良い感じだったのが、後続が続かなかった。
一番(実際は2番だが)の役目はとにかく塁に出ること。
毎回成功するわけではないが、これで得点できるようなスタイルを早く確立することが肝心かな?

近本を仮一番と見ると、2番に糸井、3番大山、4番福留というのは偶然だが、1,2,4型打線になっているね・・・

大敗も惜敗も一敗。
切り替えて明日は、タイガースらしい粘っこい(苦笑)試合を期待しよう。



[241] Re: 元号

投稿者: USA 投稿日:2019年 4月 2日(火)17時28分45秒  返信   編集済

>ただ右翼安倍だから一族の名を元号として末代まで残すだろうって発想が面白い
幾ら安倍でも世間ほど幼稚ではない

歴史を見ても、蘇我氏だとか、藤原一族とか、天皇家と結んで政治的実権を独占したファミリーはあれど、彼らの名前を連想させる元号はないように思う。
ただ、今回の元号を、ヨーロッパなどが、「右傾化」と分析しているのはどうなんだろうね?

今の日本が右傾化というなら、USなんて、極右の状態が建国以来ずっと続いているけれどもねえ・・・・
安っぽい愛国はまっぴらだけれども(外国籍だが、一応日本生まれで愛着はあるからね)、自分たちの国をどう守ってゆくかとか、どんな相手の国にも、自分たちのポリシーを明示し、最低限の国益は譲らないというのは、独立国としてごく当たり前のことだと思うけれどもね。

そういうところで他国の顔色を窺う必要は全くない。
毅然としておればよい。

ただ他国民、他人への思いやりと共感(Empathy)の心だけは失ってほしくないと思う。
そこは、最近の日本を外から見ていて少し心配なところ。



[240] 元号

投稿者: Stand up again 投稿日:2019年 4月 2日(火)16時52分30秒  返信

もう一つ

予想の賭けに勝ったよ

大方の予想は「安」が入るだった
まあ過去からよく使われた字ってのもある

メディアやネット予想も「安久」なんてのが多かった

まあ命名は予測できないが「安」が入らないことは断言した
絶対はあまり使わないが
「絶対」入らないと言い切った
「安」が入るかどうかだけの賭け

世間は安倍だから「安」を入れると予想したんだろ
その逆に安倍だから「安」は「絶対」にないと予測した

この国の民はそんな愚かなトップをいただいてのか

自分がそういう立場にあれば自身の名前に含まれる漢字は外すだろ
それがたしなみというもの

たとえ名前に関係なく進言されても却下するだろう
末代まで恥を残すことになる

ただ右翼安倍だから一族の名を元号として末代まで残すだろうって発想が面白い
幾ら安倍でも世間ほど幼稚ではない
政治家としての節度もあろう

まあコーヒー一杯だけどね



[239] Re: 元号

投稿者: Stand up again 投稿日:2019年 4月 2日(火)16時43分26秒  返信

> 西暦が分かりやすい。
> 西暦何年生まれで今幾つとかね。


西暦もたまたま自分たちが2019年に生きてるから分かりやすいってだけ

これが467万5千4百68年だったらそんな簡単ではない
そういう時代に生まれていた可能性もあったわけだ

大化は645年とか
関ケ原は1600年
明示は1868年とか数がたまたま少ない時代に生まれたから分かること
これが48万6千7百58年だと記憶できないね

たまたまのその一時期を切り取って西暦が便利なんて思うだけ

まあたまたまたってこの時代に生きてるんだけどね
たまたまの便利も享受しなきゃね

西暦なんて言うけど天皇紀元と同じ
対象がキリストだというだけ

教会の鐘より除夜の鐘派のouenさんがキリスト支持は珍しいね
キリスト年号より日本独自年号だと主張しそう

まあ西暦も3千年くらいで切り替えるんだろうね
そこまでを第一期キリスト以後
その後を第二期キリスト以後とかね
もちろん今のように英字略語だけどね


このA.C B.Cもかなり怪しい

ante Christ(略号A.C.)anno Domini
before Christ(B.C.)

A.Cの方はラテン語
B.Cの方は英語

それも国によってもっと違う解釈があったりする
日本は米英べったりだけどね

これも非キリスト教国からかえる動きが起こってる
そらそうだね
貿易なんかで仕方なく使わされてるだけ
おまけにそのキリストの生年も怪しいときている

信仰もしていない神の元号を使う理由がない
たまたまキリスト教国が世界をリードしたってだけ

それも昔の話



[238] Re: 元号

投稿者: Stand up again 投稿日:2019年 4月 2日(火)16時23分47秒  返信

>>233

> ら行はピンとこないな。

日本に「ら」行は存在しないからね
そこからの違和感じゃないかな

純粋な大和言葉には「ら」行ではじまる言葉は存在しない
辞書も「ら」行は薄い

あるのは漢語由来か外来語

> したがって、西暦で行く。
> 2つ考えるのめんどくせぇえし。

役所関係の書類は元号なんだね
最初は変換に難儀したおぼえがある
まあ係の人も承知で教えてくれるけどね

免許書なんかも元号
最近後進したものは大変
平成36年は令和何年だ?とか
まあ追って連絡はくるんだろうけどね

> どうでもよろしい。元号なんざ。

世界で独自年号を持つのは日本だけになった
こういう独自制はいいんじゃない

日本にはこういうものがあるなんてそれだけで話のネタになる

日本は先進国と言っていいだろう
不遜にはならないと思う

その日本だけに世界でも珍しい独自元号が存在する
1500年続く独自元号

先の戦争で価値観が大きく変換し
得たものも多いけど失ったものも多い

その中で確かな歴史というものを感じさせる数少ない中の一つ

ここらは天皇制支持かそうでないかでも違ってくるだろうね

トルーマン・マッカーサーは天皇の戦争責任を問わなかった
戦勝国としたら真っ先に処罰したかっただろうね
ここに天皇と戦争の関与の事実の一つが見えるんじゃないかな

今は象徴制だけど昭和も象徴だったかも知れないね
戦争好き達に担がれた

日本だけでなく世界の古今で誰かを担ぐってのは多いね
錦の御旗ってやつ

小泉の後の一次安倍・福田・麻生・鳩山・管・野田なんて軽い
一年ずつの持ち回り首相

こんな首相の軽い国には天皇の存在は大きいね
欧州や東南アジアなんて最大限の敬意を払う
天皇訪問となると名誉を感じるよう
軽い首相では無理

選挙結果でクビが飛ばない存在
象徴制なら存続もいいんじゃないかな
おちろん個人的主観

まあ象徴を担ごうとする者が現れてこないことを願うけどね



[237] お花見?

投稿者: USA 投稿日:2019年 4月 2日(火)09時44分2秒  返信

首都ワシントンには、有名な、明治時代に日本から贈られた桜の木が、盛大に栄えています。

今がシーズンですが、週末は車が大渋滞で、日本のような花見(飲んで食べて騒ぐ)は流石にありませんが、桜の公園は、人で溢れかえります。

写真を添えますが、こんな感じです。



[236] Re: 30年。

投稿者: Ouensitai.jp 投稿日:2019年 4月 2日(火)09時19分11秒  返信

そちらは花見とかします?

ま、春は嬉しいのは同じだと思います。

本日甲子園辺り快晴。
選抜準決勝。風は冷たいけど
球児たちには最高かな?



[235] Re: 元号

投稿者: Ouensitai.jp 投稿日:2019年 4月 2日(火)04時36分4秒  返信

ま、いるんやろうね。

廃止せよなどとは思わない。

西暦が分かりやすい。
西暦何年生まれで今幾つとかね。
昭和何年生まれ令和何年なら
今幾つ?となる。ややこしい。
だから、無視。



[234] Re: 元号

投稿者: USA 投稿日:2019年 4月 2日(火)02時12分2秒  返信

日本を離れて30年。

平成になってすぐにこちらに来たから、殆どこの元号に馴染みがない。平成21年度とか言われても、何事があった年なのか、全く出来事や事件と関連できない。

平成ですらこれだから、今回のはますます現実感希薄。

まあでも、西暦と併記してくれるなら(まだこちらの市民になる前、日本の役所関係に書類を提出するたびに、年号換算が必要だった・・・苦笑)、そういう*アクセント*があってもいいんじゃないかと部外者は思う。




[233] 元号

投稿者: Ouensitai.jp 投稿日:2019年 4月 1日(月)20時49分41秒  返信

めいじ、たいしょう、しょうわ、へいせい。

れいわ。年のせいか?違和感あり。

ら行はピンとこないな。
したがって、西暦で行く。
2つ考えるのめんどくせぇえし。

どうでもよろしい。元号なんざ。



[232] 白球

投稿者: Ouensitai.jp 投稿日:2019年 3月31日(日)04時52分19秒  返信

なに?このボール?と問われ
実はね……となる。
サインなかった方が思い出になったりね。

そうそう、負け込んできたらどうするか?
金本がもがいた悪例を活かさないと。

超積極的野球貫いて欲しいね。



[231] 矢野新監督

投稿者: USA 投稿日:2019年 3月31日(日)01時28分27秒  返信

投手継投や、犠打優先無しなど、今のところニューカラーを見せているのが好ましく思える。

ただ、岡田氏→真弓氏と監督が変わったときも、最初はいろいろ新しいアイディアが見られた。
問題は、それが思いつきで、本当に戦略・戦術意識から出たものではなかったらしいこと。

少し負けが込むと、思い付きは消し飛んで、結局保守退嬰になってしまった。
これは、前任金本政権も然り。

自分の「野球観」が確立していて、それを苦境の時でも押し通せるか?
矢野新監督のお手並み拝見。

別カテで分析しておいたように、ヤクルトは本当に手強い相手ではない。
打力ではタイガースと同レヴェル。

しかし、広島、讀賣といった相手は、PFを補正してもなお強敵(それに、中日も侮れないかもしれない)。
この先一年は長い。
久しぶりに、楽しませて欲しい。




[230] まず一勝

投稿者: USA 投稿日:2019年 3月30日(土)00時33分36秒  返信

11回まで1-1できて、相手の暴投で勝ち。

いかにもタイガースらしい(苦笑)試合。それが今シーズン開幕戦であるところもなにやら暗示的。

ともあれ勝ちはよい。
まず3連戦を勝ち越して。



[229] (無題)

投稿者: USA 投稿日:2019年 3月29日(金)15時01分30秒  返信

さあ、いよいよ開幕。
今年はどういう一年になるのだろう?



[228] Re: イチローのボール

投稿者: USA 投稿日:2019年 3月23日(土)22時04分39秒  返信   編集済

一度、地元のナショナルズの試合に招待されたことがあります。

相手ティームのイチローが、ライトポール際に大きなファウルを打った時、そのボールを球場職員の方から届けてもらいました。
一緒に観戦していた球場関係者の人(この人と家人とが知り合いなので、招待してもらったのでした)から、「試合後に選手控室に案内するから、イチローからサインをもらいましょう」といううれしい提案がありあした。

ところが・・・・・この試合大変なことになりました。
9回裏に、ホームのナショナルズが、5点差をひっくり返して逆転勝利してしまったのです。
そのため、試合終了が、10時半を超え(遅くなると帰宅が大変です)、それに興奮したナショナルズファンがお祭り騒ぎになって、このプランは、ボツになってしまいました。

なので、イチロー選手のサインはもらえず(苦笑)。
でも、私の心の中では、イチローの記念ボールです。



[227] イチロー引退

投稿者: Ouensitai.jp 投稿日:2019年 3月22日(金)04時49分1秒  返信

残念。45、仕方ないか。
久しぶりに見て、じいさんになったな。と
偉大な選手でした。



[226] Re: フェードアウトします。

投稿者: Ouensitai.jp 投稿日:2019年 3月21日(木)10時35分13秒  返信

あらま、律儀なご挨拶。
ま、適当に楽しみましょうよ。

投稿飽きたら読むだけでもね。
私も適当に楽しんでおります。

では、また。



[225] Re:再見

投稿者: USA 投稿日:2019年 3月19日(火)19時32分6秒  返信

>> 機会がありましたら、また遊んでやってください。それでは。

それはとても残念です。
短い間でしたが、いくつも意義の深い会話ができたことは、とても楽しみでした。

こちらでも、別宅でも、こすもたいが~さんを読者の一人に想定して、書き続けていこうと思います。



[224] フェードアウトします。

投稿者: こすもたいが~ 投稿日:2019年 3月18日(月)19時10分41秒  返信

Ouenさん、USAさん、お世話になりました。楽しかったです。
開設時にも言いましたが、そろそろフェードアウトしますね。
公私共に忙しくなってきました。勝手してすみません。
この調子なら、多忙でも合間にポチポチ出来ると思いましたが
家族や身近な知人で、ネットに対する理解者がいないので…

今後は、ほぼROM専に戻って、プロ野球ニュース板をメインに
軽くツブやき、消息不明者の復帰を、気長に待つ予定です。

機会がありましたら、また遊んでやってください。それでは。



[223] モータースポーツ

投稿者: USA 投稿日:2019年 3月18日(月)18時44分28秒  返信

に、特に興味はないけれど、そこでの成績が、自動車エンジン製造メイカーの技術度のある指標にはなるだろう。

この週末、オーストラリアで開催されたF1グランプリで、ホンダエンジンを搭載する車が、10年以上ぶりで、表彰台に到達した。

90年代後半から、ホンダは長いスランプにいた。明らかにヨーロッパの最先端に、追い付けていなかった。
ちょうど、日本のエンジニアリング・サイエンスの衰退と重なっていたから、心配だった。
そして、スランプにいるために、本当に第一級のパートナーと共闘することもできなかった。

今年になって、勝てるシャシーコンストラクターと組み、負のサイクルからも脱出できたことも追い風。
今のモータースポーツのエンジン技術は、市販車にフィードバックできない独自のものになっているから、そこでの技術向上が、消費者レヴェルに反映されることは難しいが、日本を盛り上げる一つの契機になってくれるかもしれない。




[222] 飛行機

投稿者: USA 投稿日:2019年 3月18日(月)18時29分9秒  返信

落ちると怖い。
まして、その機種に固有の欠陥が原因だとすると。

4月に旅行が重なっているけれど、その航空機会社から、当該機を運航停止にしたこと、その余波で、多少ダイアに乱れが生じうるお詫びのメールが来ていた。

100%安全な飛行機って、難しいんだろうね・・・・



[221] Re: ネッシー ブーム再来?

投稿者: こすもたいが~ 投稿日:2019年 3月15日(金)21時43分15秒  返信

> 中学生の頃かな深夜のラジオ。浜村純さん。
> バチョンと行こう?かな。

♪サタデーバチョン ♪OBCバチョン
懐かしい。シミジミ…

> ネッシーやツチノコ楽しめた楽しい頃でした。
> 幻想は幻想のままに。

ツチノコは絶望的ですが、ネッシー、今も頑張ってますよ。
グーグルアースに、ネッシーがよく写ってるそうです。
多分、等身大オブジェ等を使ったイタズラ?とは思いますが、ネ。

しかし現在、ネス湖の環境DNA調査が進行中との事。
長年のネッシー問題も、これで決着。不存在確定か。なんか寂しい…
発表予定は今年の1月。ん?もう2ヶ月オーバー、コレはひょっとすると…
とんでもないDNAが見つかって、説明に困ってるのか? (ΦωΦ)フフフ…



[220] あぁツチノコ

投稿者: Ouensitai.jp 投稿日:2019年 3月14日(木)22時39分11秒  返信

中学生の頃かな深夜のラジオ。浜村純さん。
バチョンと行こう?かな。
ワクワクして聴いてました。
そんな恐ろしいヘビがいるのか!とね。
確か大台ヶ原に生息してるとか。
ヘビがビール瓶飲んだんやろとかw
ネッシーやツチノコ楽しめた楽しい頃でした。
幻想は幻想のままに。



[219] 夏時間

投稿者: USA 投稿日:2019年 3月12日(火)16時31分11秒  返信

今週の日曜日から、一斉に夏時間になって、一時間早まった。

その結果・・・

日本時間の午後1時は、深夜零時になってしまった。
冬時間なら、午後11時だから、試合開始少しぐらいは一球速報をみることができたのだが、流石に翌朝5時起床の身としては、あまり夜更かしはできない(苦笑)。
なので、ますます日本の試合とはご無沙汰になる。

今朝三時、ふと目が覚めて、速報をみると、4-1とリードはしているようだが・・・
プリシーズン初勝利なるのか?

どうやって点を取ったかを見ると、また木浪。彼は嬉しい誤算。
そして、復帰した高山。

いずれも長距離砲でないのが(木浪はまだわからないが、今のところIsoP=0.2 は、できすぎ感ありかな)気掛かり。

今のタイガースに必要なのは、打率よりも、IsoPの大きな(最低0.17は欲しい)打者。

さて、そんなことを考えながらあと2時間ほど夢でも見させてもらうか。



[218] Re: 妖怪、もののけ、UMA

投稿者: USA 投稿日:2019年 3月12日(火)12時50分39秒  返信

> いいですね、妖怪。日本が誇るUMA(未確認動物)。京都なら日帰りで行けます。

打者に取り付いて、快打(怪打?)連発させてくれる妖怪はおらぬものか・・・・・
ならば、タイガースの若手を全員修行に派遣するのですが。



[217] 妖怪、もののけ、UMA

投稿者: こすもたいが~ 投稿日:2019年 3月12日(火)07時11分28秒  返信   編集済

いいですね、妖怪。日本が誇るUMA(未確認動物)。京都なら日帰りで行けます。

以前、社会人になってから忙しさに追われたせいか、仕事中に会社の上司と
老後の趣味を語り合って盛り上がりました。UMA探索、BCL、ギターなど。
上司とはBCL(海外放送リスニング)だけ、趣味が一致しました(笑)

当時の身近なUMAは「ツチノコ」。正体はアオジタトカゲ?とほぼ判明。
サンタさんと同じように、大人になるとワクワクが消えていきますね…
テレビ番組で河童が泳ぐ映像が紹介されましたが、特に感動無しです。
いちど画像・映像編集ソフトで加工処理を経験すると、監視カメラだろうが
何が映ろうが、CG合成と判断して、驚かなくなります。

今じゃUMAを含め、超常現象は、一応否定派ですが「TVタックル」の
大槻教授vs韮崎編集長の対決は、劣勢?な肯定派の韮崎さんを応援(笑)
↓二人の対決、笑えます。ヘタな漫才よりオモロイです。



[216] 吉田と陽川

投稿者: USA 投稿日:2019年 3月11日(月)10時36分6秒  返信

ジャパンティームで大活躍のオリックス吉田。
2016年の台湾ウィンターリーグで最優秀打者。

その一年前、2015年のウィンターリーグで、大活躍したのが、タイガースの陽川。
当時ウィンターリーグの台湾語のページを読みながらその活躍を楽しんでいた。

吉田は、既に開花した。
陽川は何時?



[215] Re: 量子怪談

投稿者: USA 投稿日:2019年 3月10日(日)18時55分11秒  返信

>阪神(半信)半疑。

これへの返信は、大吠えPart IIスレッドでやりましょう。



[214] 阪神(半信)半疑。

投稿者: こすもたいが~ 投稿日:2019年 3月10日(日)14時02分16秒  返信

Ouenさん、釣りダマ…あ、このジャンルは得意ゾーンですか(笑)
では、遠慮なく便乗。別カテか姉妹トピに投稿する予定でした。
真剣に議論するつもりないので、不思議大好きな者の妄想、遠吠え
と思って、気軽に読み飛ばしてください。

第二次世界大戦で、日本軍に撃墜された米軍パイロットの記憶を持つ、幼児の話。
↓ザ・世界仰天ニュースとアンビリーバボーで見ました。
https://youtu.be/vXQCvqEazfc
日本ではエンタメ扱いなので半信半疑です。真偽はともかく内容が興味深いです。

アメリカ本国で、この手の話題は、どんな位置付けか興味あります。
ABC prime timeとか。James reincanation で検索してみると、色々出てきます。
一部の科学者が量子力学で仮説あげてますが、国内で紹介されてるのは
カルト系サイトばかり。↓ココはまだマシなほうかな?
http://karapaia.com/archives/52219990.html
科学系サイトで、この手の解説は、今のところ見つからないですね。
ディスカバリーかナショジオが真面目に取り上げたら面白くなってくるのですが…
この不可解な現象、これだけ話題になってるから、実名出してる人たちのためにも
科学界が本腰入れて解明してくれたら、スッキリするんですけどねぇ…

> 再び勘違いしてほしくないのは、しかしこういう知見や理論を、悪用する新興宗教とは
> 一線を画したいということ。

おっしゃる通りです。インチキ霊感商法多いですもんね。自分も学生時代に勧誘され、
引っかかる寸前でした。それと完全否定する科学者の立場も何となく分かります。
もし自分が科学者なら、やはり否定して手を出さないと思います。関わったら敵対する
同業者に足引っ張られ、苦労して築いた地位も危うくなる、と保身を考えます(笑)
内心は解明したい科学者も多いのかな、とは思っています。



[213] 信じない。

投稿者: Ouensitai.jp 投稿日:2019年 3月 7日(木)08時38分10秒  返信

霊感などね。見えないものが見えるなんざ
思い込みに過ぎないでしょう。
そう見たい感じたいとかでしょうよ。

占い、祈祷師の類い反吐が出る。
金儲けの宗教もね。

ただ、陽気な方は大好き。
妖怪もののけ百鬼夜行なんざワクワクします。
怖いもの好きの好奇心満たしてくれる作家さん
お疲れ様です。の気持ちかな。

山の夜。テント内で外は暴風かと思いきや
木立を抜ける風の音。知らないことの恐怖心
山の神様が怒ってるとかね。
好きなように考えるんだろうね人は。

なんのこっちゃw



[212] 君子は乱神怪力を語らず

投稿者: USA 投稿日:2019年 3月 6日(水)23時24分15秒  返信   編集済

超常現象とか、来世とか、そういうものは個人的に信じていない。
だが、勘違いしてほしくないのは、そういうものを頭から否定して、「科学にはそういうものが存在する余地はない」という頑なな態度をとっているのではないということ。

実際、量子論的宇宙論は、我々の存在している次元(時間を合わせて4)が、宇宙の始まりからずっとそうではなかったかもしれないという事を示唆する。また、最近のマルティヴァース(宇宙は単一ではなく、同じように作られた泡のような宇宙が多数存在している)論などを見ても、我々が知覚している宇宙は、本当の存在の一部かもしれないとも思う。

再び勘違いしてほしくないのは、しかしこういう知見や理論を、悪用する新興宗教とは一線を画したいということ。
彼らは、「不可知(人間は本来、宇宙なり存在の全てを知ることはできないかもしれない)」という哲学を逆手にとって、「だから、私たちが説明する別の世界が存在する」というレトリックを使う。
現在の科学が証明できないことはたんとある。
しかし、もし、別の世界があるなら、彼らには立証責任がある。
証拠を示さず、「信じなさい」「信じれば見える」と集団ヒステリーを悪用するようなやり方には、嫌悪以外の何物も感じない。

さて、もっと陽気な怪談だ。語り手は、司馬遼太郎。
彼の「司馬遼太郎が考えたこと」の第一巻に、途方もない妖怪談がある。それも、司馬氏の体験談だ。

所は京。しかし、京に田舎ありという、街中から、車、バスで一時間ほど北に行ったところ。
志明院というお寺。

詳細は、石楠花妖話という本編に譲る。
とにかく豪快な妖怪たち。夜に、坊の一つに止まった司馬氏の一行は、建物が揺すられるわ、奇妙な物音が爆発するわ、火が浮遊するわ、大変な体験をする。
司馬氏の旧友である住持さんも、「ああ、やってますな、もうじき済みますよ」という次第。

その話につられて、10年ほど前日本を訪れた時、ここに行ってみた。
京都の山の中は、学生時代車で走り回っていたから、あらかた知っている筈だが(苦笑)、ここは初めて。
金閣寺辺りから北に1時間ほど、対向が難しいような細い道を走って到着。

ここは、お寺であるとともに、修験者の道場で、裏は険しい岩山になっている。
そこを歩いていると、同行した知人が、「あ、いるいる」。
目を凝らしてみても何も見えない。
この知人は、そういう感覚が鋭いと自称していて、それまでにも、他の場所で、「あそこに何かいる」といわれたことが多い。だがこちらには何も見えないんだけれどもねえ・・・
ともあれ、この人によれば、志明寺は、そういう物の怪の宝庫らしい。

個人的には見えないものは信じるわけにはいかない。しかし、見えるという現象だって、我々の視覚能力による。
例えば音響なら、超音波は実在するが、私には感知できないように、同じことがないとは言い切れない。
残念ながら、一晩泊まって妖怪を体験するチャンスはなかった。

京都近郊にお住いの人は、一度訪れてみられてはどうですか?
シーズンには、石楠花の花が綺麗と聞くし、京の町を離れて、小一時間で自然に戻れるのも貴重なチャンスですよ。



[211] Re: 釣りダマ…

投稿者: こすもたいが~ 投稿日:2019年 3月 5日(火)23時29分15秒  返信   編集済

しまった…釣られて手を出し、ポップフライ。代打失敗。
1死満塁で犠飛すら打てず。甲子園で見慣れた景色。

今年も貧打の匂いがプンプン…


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.